おとうちゃん   小学三年  柿田 佳子


にぎやかな広しまの町
そこでしんだ、おとうちゃん
げんばくの雲にのっていったおとうちゃん
おしろのとこでしんだ、おとうちゃん
わたしの小さいときわかれたおとうちゃん
かおもしらないおとうちゃん
一どでもいい、ゆめにでもあってみたいおとうちゃん
おとうちゃんとよんでみたい、()ばってみたい

せんそうがなかったら、おとうちゃんはしななかったろう
もとのお家にいるだろう
にいちゃんのほしがるじてんしゃも
かってあるだろう

※ だきしめたい
(広島市本川小学校 昭和十八年十月九日生、八歳八カ月
  当時  広島市鷹匠町)
(出典:『小さな祈り』  汐文社)


● このホームページの文章の無断転用・転載はできません。


▲ページ先頭へ

Copyright (c) Hiroshima National Peace Memorial Hall for the Atomic Bomb Victims. All rights reserved.