お知らせ

祈念館におけるコロナウイルス感染対策について

更新日:2021/06/21

国立広島原爆死没者追悼平和祈念館は、祈念館にお越しのすべての方が安心できるよう、
新型コロウィルス感染症の感染拡大防止対策を行っています。
ご理解、ご協力をお願いいたします。

・ 発熱や、軽度であっても咳・のどの痛みなどの症状があるなど体調の悪い方は、来館を御遠慮いただくようお願いします。

・ 入口での検温時に37.5度以上ある方は、入館をお断りします。

・ 手指の消毒を行っていただきます。

・ マスクを着用し、咳エチケットを心がけていただくようお願いします。

・ 南側出入口を入口専用、北側を出口専用とし、一方通行の動線とします。

・ 他の人と2メートル程度の距離を確保するようお願いします。

・ なるべく会話を控え、大声での会話は御遠慮いただくようお願いします。


※国や県の方針等が改訂された場合や、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を踏まえ、十分な感染拡大防止策を講じることができる見通しが立った場合などには、変更することがあります。


ページの先頭へ戻る