“原子爆弾死没者を心から追悼するとともに、その惨禍を語り継ぎ、広く内外へ伝え、歴史に学んで、核兵器のない平和な世界を築くことを誓います。”国立広島原爆死没者追悼平和祈念館 2002年8月、オープン。

ホーム

祈念館について施設案内利用案内ダウンロードリンクお問合せ図書検索

English 中国語 ハングル
お知らせ <前へ   次へ>  : バックナンバー
 
2012.08.28
「被爆体験記朗読セット」を貸出しています。

 被爆体験記朗読セット
当館では、体験記や原爆詩の朗読によって若い世代に被爆の記憶を伝える取り組みを進めており、広島市と近郊にはボランティアを派遣して朗読会を開催しています。
こうした被爆体験を読み語る動きを全国に広げるため、「被爆体験記朗読セット」を貸出しております。
誰にでも朗読会が開催できるよう、朗読用の体験記・原爆詩、進行シナリオと原爆被害の概要ビデオがセットになっています。
自治体、学校、平和活動団体、朗読グループなどのご利用をお待ちしています。

1 セットの内容
(1) 「被爆体験記朗読会」開催マニュアル
   (進行シナリオ、朗読用の被爆体験記、原爆詩)
(2) 原爆被害の概要紹介映像
   (ビデオ、CD、DVD)
(3) 被爆体験記朗読会の開催事例紹介映像
   (DVD)
(4) 朗読用台紙

2 その他
  朗読セットは無料で利用できます。(ただし、セットの当館への返送代を負担していただきます。)
  貸出申込書は右のリンクからダウンロードできます。      貸出申込書(PDF 123KB)

申し込み・問い合わせ先:
   国立広島原爆死没者追悼平和祈念館
   〒730-0811
   広島市中区中島町1番6号
   (平和記念公園内)
   電話(082)543-6271
   FAX (082)543-6273
   電子メール info@hiro-tsuitokinenkan.go.jp 


 
▲ページ先頭へ

Copyright (c) Hiroshima National Peace Memorial Hall for the Atomic Bomb Victims. All rights reserved.